だめだめ社会人のだめだめ日記
自称FF・KH・B'z好きのだめだめ人間が日が変わる前に日記と好きな時に適当にいろいろ書いているブログです。
FF6 プレイ記
ネタバレ注意です。
追記に書きます。

最終局面あたりだと思うよ。




















進める。

ガレキの塔を進む。

少し進むとインフェルノ・ケトゥ・ラフとバトル。

倒した。

少し進むと、スカルドラゴンと出会う。
バトル。

倒した。

死の宣告くらってたが、0になった瞬間に倒したぞ。死ぬ前に。
なんかいい。

後3匹。

進んでいくと、ガーディアンとバトル。

いろんなボス級の敵キャラのプログラムで戦ってくる。

倒した。

セーブポイント。

別のパーティでまじんとバトル。

BGMが死闘。

倒した。

セーブポイント。

別パーティでめがみとバトル。

全滅。負けた。

ひとまず、真ん中を進んでるパーティを進める。

きしんとバトル。

倒した。少し時間かかった。

扉に入り、セーブポイント。

2つのパーティをスイッチの上に移動。

よし、めがみとバトル。

ガウ以外ゾンビ化、ガウは暴れてる&徐々に攻撃をくらってる。勝てるのか。これは。

勝てたぞ。
つい「おっ」って声出た。

三闘神を倒しても魔法が消えない。
まさか…
ケフカが、三闘神から
魔法の源の力を、吸い取ったと
いうのか…?

セーブポイント。

3パーティ同時にスイッチを踏むと、どこかへワープ。

皆集まる。

ケフカの声。

ようこそ諸君。
皆さん必ず来ると思って
相応しい言葉を一生懸命
考えていましたよ。

どこまで破壊を繰り返す
ケフカ!

私は
最高の力を手に入れた。
ほれっ!

マッシュが浮かび上がる。

この素晴らしい力。
お前らなど問題にならない!

カイエンが浮かび上がる。

みんな壊れてしまえ。
すべてはいずれ壊れゆく。

落とされる2人。

でも、人はまた新しいものをつくり
出すこともできる。

それさえもいずれは滅ぶ。
何故滅ぶとわかりきっているのに
また創る?
死ぬとわかっていて
何故生きようとする?
死ねばすべて
無になってしまうのに。

大切なのは結果じゃない。
今、何のために生きているか…
何をつくり出すことができたのか…
守るべきものは何なのか……。

生きている間に人がその答えを
見つけ出す事ができれば
それでいいんじゃないのか?

お前は見つけたのですか?
この死に絶えようとしている
世界で…。

見付けた!

ティナ「愛する心!」
ロック「守るべき人。」
カイエン「心の中の妻と子。」
シャドウ「友と……
家族と……。」
エドガー「秩序を持った
国を作る使命がある。」
マッシュ「俺のことを
可愛がってくれる兄貴だ!
がっはっはっは!」
セリス「私を
受け止めてくれる人がいる。」
ストラゴス「可愛い
孫がおるゾイ。」
リルム「憎らしいけど
放っておけない
じじいがいるヨ!」
セッツァー「友の翼!」
ガウ「ここにいる
みんな!ここにいるみんな!!
ガウ!」

気に食わないですねェ
揃いも揃って口ごたえして。
うきゃーー!!

ならば私がそいつらを
消し去ってしまいましょう。
お前らの生きる糧を!

ケフカ やめろ!!

世界に攻撃する。

この世で一番の力を
私は取り込んだ。
それ以外の者などカスだ!
カス以下だ!カス以下の以下だ!

ゼ~ンブ破壊して
死の世界を作るのだ!

命は!夢は生まれ続ける!

それもこれもゼ~ンブ
ハカイ ハカイ ハカイ!
ゼ~ンブ ハカイだ!!

命を奪うことは許せない!

ひゃ ひゃ
死のない破壊など
おもしろくもなんともないわ!!

また攻撃を放つ。

許せん!ケフカ!!

順番を決める。

バトル。

ティナ、ロック、マッシュ、エドガー

1戦目。

倒した。

2戦目。

倒した。

3戦目。

倒した。

ケフカとバトル。

命… 夢… 希望…。
どこから来て どこへ行く?
そんなものは…
この私が 破壊する!!

カオスをこえて終末が近づく…

ミッシング。


負けた。

やめた。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://roxasorax.blog95.fc2.com/tb.php/1403-679a3f7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック